ハードなプレイはハードな態度と別ですよ。というお話。

ハードモードなワイ:オイ!早く脱いでしゃぶれい!

 

Mとみられる人妻さん:ひいいいいい!はいいいいい!

 

と簡単にはいきません^^;これをやったら即強制退出でしょう、ハイ。。。

 

今日はハードなエッチプレイを求めてるから、最初からその気になっていきなり仕掛けてやろっと!

 

という考えは完全に相手の感情を無視した勘違い行為です。

 

興奮してる時は特に気持ちが大きくなっているので相手の気持ちを考えずに行動や言葉を発してしまう事がありますが、

 

ライブチャットで長くお付き合いのあるパートナーで、こういうプレイをすると決めている場合は良いですが、

 

初見の相手の場合、知らない男性がいきなり怒鳴りつけてきているというタダタダ恐怖でしかない空間になっているということを理解しないといけません。

 

人妻さんの中にはドM体質で、言葉責めしてほしいという募集があります。

 

これに対する正しい行動は、

 

まずは普通に話してこんな風にハードなプレイをしたいというお互いの欲求を打ち合わせします。

 

プレイに入るのはそれからです。

 

人妻さんに安心してドMになってもらう為の重要な作業ですので最初の挨拶は非常に大切な時間になります。

 

ハードすぎるプレイについて

 

相手の事をよく知っているからこそ攻めれるというもので、初めて会った相手である場合はかなりソフトよりなハードプレイというのがポイントになってきます。

 

初対面で行き過ぎた激しいプレイは相手が不快に感じる可能性がありますので、もし相性が良くて次もまた一緒にライブチャットをするとなった時に、

 

前よりも激しめなプレイをする。という風に信頼関係を上げつつ、激しさも上げていくというイメージ。

 

ハードなプレイは一日にしてならずですね。